FC2ブログ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

第2回 「秋到来」

 空の色や、風の気配が変わって、村上にも秋がたちそめます。
 さきがけは、萩の花、名月。やがては菊の花、虫の声。9月の「町屋の屏風祭り」に10月の「竹灯篭祭り」と一斉に始まります。

 そして錦秋の秋・・・・・・・。先ずは朝日連峰、飯豊連峰の山々が染められて行きます。やがて山腹をすべり下るようにして、町へ。古い町屋や武家屋敷が紅葉に彩られます。

 季節が眼福を迎える一方、里山からは口福の便りが届きます。柿、あけび、芋、栗、豆・・・・・。「山土産(やまづと)」とは、そんな山家(やまが)からの土産物を指します。
 
 「栗上用饅頭(くりじょうようまんじゅう)」は、大和芋、小豆(ときあかり)、栗、米粉と、まさに秋の里山の幸を材料にした、素朴な姿形をしたお菓子です。


縺上j_convert_20090908181122
スポンサーサイト

| 小豆(ときあかり) | 17:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakataya1793.blog76.fc2.com/tb.php/2-dd2b17f9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT